TEL/空室検索

TEL/空室検索

TOURIST GUIDE

ホテル周辺の観光スポット情報

TOURIST GUIDE

千秋公園は、秋田駅の北西約700mの場所にあり、慶長7年(1602年)、常陸から国替えとなった初代秋田藩主佐竹義宣が、翌8年に自然の台地を利用して築城した久保田城の城跡です。


千秋公園(当時は千秋園)の命名者は、秋田県出身の漢学者狩野良知で、「千秋」の由来は、秋田の「秋」に長久の意の「千」を冠し、長い繁栄を祈ったものといわれています。 

TOURIST GUIDE

東北三大祭りの一つである竿燈まつりは、瞬く間に大通りを光の稲穂で埋め尽くされます。その数なんと 230本、1万個におよぶちょうちんを操るのは、旧市内の37町内、職場、企業のより抜きの差し手若衆。勇壮なお囃子の音と「どっこいしょ」の掛け声とと もに、1本約50キロの竿燈を額、肩、腰へと軽々と移し変えていく様は、観衆の心を幻想と感動の世界へと引き込んでいきます。

TOURIST GUIDE

愛称ミルヴェ。子供が喜ぶ「ふれあい広場」では、うさぎやモルモットの他にチンチラ、ミニブタなど珍しい動物たちと触れ合うことが出来ます。また、人気キャラクターのモデルにもなっているカピバラもこの動物園で見れます。また、夜は大森山から一望できる夜景がとても綺麗です。

住所秋田県秋田市浜田字潟端154
電話018-828-5508
営業時間9:00~16:30
入園料大人500円 中学生以下無料 年間パスポート1200円
HPhttp://www.city.akita.akita.jp/city/in/zoo/

TOURIST GUIDE

赤れんが館の館内はかつての銀行時代の面影をよく遺しており、旧書庫では銀線細工など秋田市の伝統工芸品が常設展示されています。



旧秋田銀行本店として明治末期に建てられた洋風建築(国重要文化財)。
外観はルネサンス様式、内部はバロック調。秋田の伝統工芸品や勝平得之の版画、人間国宝・関谷四郎の記念室などがあります。

営業時間9:30~16:30 (年末年始、展示替期間は休業)
料金一般200円、中学生以下無料 
TEL018-864-6851
アクセス徒歩で10分 ・車で3分

TOURIST GUIDE

竿燈の起源といわれる七夕行事「ねぶり流し」にちなんで愛称がつけられた伝承館。


竿燈まつりや土崎港曳山まつりなど、秋田市に伝わる民俗芸能を資料や映像で紹介しております。
広々としたホールには、本物の竿燈が提示されており、観覧車が竿燈に触れて実際にチャレンジできるようになっています。また、4月から10月の土日・祝日には、竿燈の実演も行われています。

営業時間9:30~16:30 (年末年始、展示替期間は休業)
料金一般200円、中学生以下無料
TEL018-864-6851
アクセス徒歩で10分・車で3分

ROUTE-INN GRANTIA AKITA SPA RESORT

018-825-5411

FAX:018-825-5412

〒010-0001 秋田県秋田市中通5-2-1

Reservation

チェックイン予定日
宿泊日数

空室検索・予約